Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中毒疹とは!?原因、治療法や期間は?

Pocket
LINEで送る

体中に全身蕁麻疹

今回は自分が全身蕁麻疹に侵されたときのことを書きたいと思います。

発熱が2日ほど続き仕事でなかなか病院に行けない期間が続きました。

体ににきびのようなぶつぶつが少しできてきました。

この段階で早めに病院に行けばよかったものの、仕事のために無理をして働き

次の日に病院へ。

スポンサーリンク


この段階で体中にブツブツができており、もう働けない状況になっておりました。

大きな病院を紹介されそのまま入院することに。

病名もよくわからないまま入院生活に突入。

とりあえず日頃の疲れをとるためにひたすら寝ました笑

3日ほど食事以外はほとんど睡眠をとりました。

その間体のぶつぶつにクスリを塗り続け抗生剤を飲む毎日。

少しずつ体のぶつぶつがかさぶたになりキレイになってきました。

熱も下がり落ち着いてきて医者に病名を告げられました。

「中毒疹です。」

なんだそれは!?

中毒疹とは!?

ウイルス性の湿疹で具体的な原因はわからない病気のようです。

薬がもとになる湿疹は薬疹などと呼ぶこともあるようです。

薬が原因で発症したとなるとまた発症するかもしれないという怖さがあります。

またマイコプラズマ、単純ヘルペスなどのウイルス感染、など原因が多種多様で原因が特定できない時に使われる事が多い病名です。

一歩間違えれば生命の危機になります

スポンサーリンク


予防法は?

免疫力の低下が原因の一つで、栄養摂取と睡眠、規則正しい生活で予防ができます^^;

免疫力が低下すると身体を守るために身体にいろいろな変化が生じます。

僕は30歳を超えてからいろんな病気をするようになりました。個人差はありますがしっかりご飯を食べてなるべく睡眠を取れば大抵の病気は防げると思います。

ただ一番は気持ちの問題です

心が弱っていると身体が健康でも心に引っ張られて体調が悪く感じることがあります。

逆に身体が不調でも気力で乗り切れることはあります。

気持ちを鍛えるトレーニングが重要ですね。

本をよむとか、ストイックにジムに通い身体を鍛えるとか、得意なことを見つけるなり、家族をもつなり、いろいろあるかと思います。

一日の大部分を占める仕事が辛いと心身によくありません。

転職するか、今の仕事にやりがいや、楽しい所を見出だせるか、お金のためと割り切ってプライベートに時間を充実させるか。

ブラック企業に勤めている社員でも本人が望んで働いているなら、その職場は楽しくて仕方がないと思います。

要は気持ちが大事ということですね!!!

皆様も完全に今の生活が心身ともに最高の状態という方はもしかしたら少ないかもしれませんが、楽しさを見つけて生活すれば、病気にもなりにくい生活が送れると思いますので、生活を楽しみましょう(*^^*)

スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら