Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

梅田阪急三番街の「台湾甜商店」のタピオカミルクティーをテイクアウトしてみた!その他の新メニューも!?

Pocket
LINEで送る

タピオカをテイクアウト!

9/22に阪急三番街にオープンした「台湾甜商店」へ行ってきました!

101にはよく行っていましたが、「台湾甜商店」になってから行列ができていることが多くてなかなか行けませんでした(><)

今回は初めてなので定番のタピオカドリンクを注文してみました!


普通のタピオカミルクティーは「ティエンミルクティー」で400円(税込)です。
「ティエン」は店名になっている「甜」ですね!

101の普通のタピオカミルクティーは320円だったので80円値上がりしています。

味や量は101と同じで、モチモチのタピオカがたくさん入っていてとても美味しいです(^^)

ショッピングモールのフードコートなどで他のタピオカドリンク屋さんでもよく買うのですが、台湾甜商店はベースのミルクティーがすごく美味しいなと思います。

変なクセもありませんし、好みに合わせて甘さが調節できるのも嬉しいポイントですね!

期間限定メニューも

ドリンクメニューは普段からたくさんあるのですが、期間限定のメニューが出ることもあるようです!

公式ホームページによると、11/16〜は冬季限定商店として日本初上陸の芋頭牛奶(タロ芋ミルク)が発売されます!

タロ芋は日本ではあまりメジャーではありませんが、台湾だと甘く煮たタロ芋が豆花に乗っていたりよく食べられています。
台湾甜商店でもタロ芋を使ったデザートがありますが、ドリンクになるとどんな感じなのかすごく気になりますね!

発売されたら買ってみたいと思います(^^)

イートインスペースも広々

101の時と大きく変わった点はイートインスペースが広くなったことと、スイーツメニューが豊富なところです。

日本ではあまり見かけることのない本場台湾のスイーツメニューがたくさんあり、台湾好きの方でも満足できるんじゃないでしょうか♪

デザートは全体的に高めの価格設定だと思いますが、本場の味を食べられるので良いかなと個人的には思います。

店内は落ち着いた雰囲気のイートインスペースがあります。

もちろんドリンクだけの注文でもイートインスペースを利用できるので、休憩しながらタピオカドリンクをいただくことができます。

テイクアウトもイートインも同じレジで注文して、レシートの番号で呼ばれたら受け渡しカウンターで受け取ります。

イートインスペースを利用する場合は、座席を確保してからレジに並ぶことになっているので注意してください☆
スイーツを頼んでいる方はお茶も付いているようでした。

▹▸梅田阪急三番街の台湾甜商店で台湾サービスがスタート♪

お水はカウンターにあり、イートインスペースはセルフサービスのようです。

今回は時間がなくドリンクだけでしたが、次回は期間限定ドリンクかスイーツに挑戦してみたいです♪

タピオカ好きの方、台湾好きの方、是非一度行ってみてください(^^)

店舗情報
店名:台湾甜商店(タイワンティエンシャンディエン)
住所:大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2F
電話番号:06-6147-9101
営業時間:11:00〜22:00(L.O.21:30)

場所は、以前「Dear.SOUP」というスープ専門店があったところです。

公式サイト→http://taiwan-tian.com/

Pocket
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら