Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

子連れでのホテル選びに重視するべき基準やポイントを解説!!!

Pocket
LINEで送る

子連れ海外旅行を成功させるコツ!ホテル選びのポイント

今回はホテル選びのポイントを紹介します♪

スポンサーリンク


・ホテル選びのポイント(場所)

子連れ旅ではホテル選びも重要なポイントです!
大人だけの旅行だと、日中は外で遊んでホテルは夜寝るだけ!ということも多いですが、子連れだとそういうわけにはいきません。

僕は必ず中心部から近いホテルや移動に便利な場所にあるホテルを選んでいます!

なぜかと言うと、オムツ交換や授乳室が見つからない時にホテルが近ければパッと帰ることもできますし、お部屋でゆっくりお昼寝させてあげることもできます(・∀・)

実際僕が初めての子連れ海外旅行でサイパンへ行った時は、僕と息子がホテルでお昼寝してる間に嫁はマッサージへ行きました!

中心部から近いホテルだったので、嫁も1人で出かける事に不安は無かった様ですし、迷子の心配もなく安心して別行動ができました(^^)

中心部から遠いホテルだとその日に必要な荷物を全部持って出かけることになり大変ですし、よっぽど慣れた場所でなければ別行動も不安ですよね。

また、バスやタクシーでの移動はその都度ベビーカーを畳んだりするのが手間な上に時間もお金もかかりますし、子供がグズったら…という心配もありますよね。
中心部から近いと出かける時の移動時間も短くて済みますし、気軽にホテルへ戻ることができます!
宿泊料金が高い場合が多いですが、旅の快適さがかなり変わってくるので、ホテル選びはケチらないことをオススメします( ̄^ ̄)ゞ
大規模なリゾートホテルに宿泊し、ホテル内からあまり出ずに中心部から離れてのんびり過ごすのも良いですね♪

・ホテル選びのポイント(ベッド)

ホテルによってベビーベッドを貸し出してくれるホテルもありますし、大人のベッドにつけるベッドガードを貸してくれるホテルもあります。

リクエストしなければ借りられない場合が多いので、事前に必要な旨を伝えておきましょう(^^)

家でベビーベッドで赤ちゃんを寝かせている方は旅先でも同じようにベビーベッドを借りて寝かせれば良いですが、我が家は布団で川の字で寝ています。

海外のホテルで布団で添い寝できるところは少ないので、ベッド添い寝できる方法を考えます。

ベッド2台が離れて置かれている場合が多いので、ベッドを引っつけて置いてもらえるようリクエストします。
OKなら布団と同じように添い寝できますね♪

しかし、間に電話などがありベッドを引っつけられない場合もあります。

その場合は1台を壁につけて壁側に子供を寝かせるようにしましょう!

ホテルによって全くベッドを動かせない場合もあるのですが、その場合はベッドガードを借りてつけるか、ベビーベッドを借りてベッドに引っつけて置きベッドガードのように使うこともできます!

しかしこの場合はベッドの一部分しかガードできないので、注意が必要です。

子供は寝相が悪いので、落ちた場合を想定して念のため下にクッションなど敷き詰めておくと安心です♪

いずれの場合も事前にリクエストが必要ですし、現地に着いてから慌てることがないように良いなと思うホテルがあれば聞いてみると良いですね(^^)

スポンサーリンク


・ホテル選びのポイント(お風呂)

海外のホテルはシャワーブースだけで浴槽が無いことも多いですΣ(゜Д゜)

大人はサッとシャワーだけでも良いですが、小さい子供がいるとずっと抱っこでシャワーするのは大変ですし浴槽はある方が良いと思います!

また、シャワーヘッドが壁に固定されているところもあるので確認してみましょう 。

シャワーが固定されているとお湯を頭からかぶるしかないので、水が嫌いなお子様には厳しいかなと思いますし、細かいところが洗いにくいです。

できれば手で持てるハンドシャワーのホテルを選びましょう!

また、いつも使っている石鹸などを持参することをオススメします。

ホテルに備え付けの物でも良いのですが、子供はお肌が敏感なので旅先で調子が悪くなると悲しいので使い慣れた物が安心ですよね♪

旅行会社で予約する場合は担当者の方に要望を伝えたら希望に合うホテルを探してもらえますし、ホテルへのリクエストも伝えてもらえると思います!

個人旅行の場合は全て自分で調べないといけません。

ホテルや予約サイトのホームページで確認できないこともありますが、文字で書いていなくても室内の写真でお風呂の状態がわかったりもするので、色々なサイトを見て調べるようにしています。

 

ブログなどの経験談が一番役に立つと思うので、旅行前は検索してたくさん読んでみると良いかなと思います(・∀・)

スポンサーリンク


Pocket
LINEで送る

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら